こんにちは、今まで使っていたauの電話が解約月だったこともあり、機種変更のついでにMNPしてしまいました。gooのSimSellerで決算セールが行われていて、OCNモバイルONEの音声契約とセットですが6800円という安さでHUAWEI P10 liteに変えることができましたよ。
huawei p10 liteとOCNモバイルONE

MNPをする経緯

今までは音声通話用にauの3Gスマホを使っていたのですが、古い3Gの契約だったので、パケット定額制に入らずに月1000円ぐらいで維持できていました。

機種自体が5年ぐらい経って古くなってきたのでそろそろ替えたいと思っていたのですが、新しいスマホに機種変してLTEの契約に変わると必ずパケット定額に入らないといけないので、安く維持できないか悩んでました。auのガラホにしても良かったのですが機種代が結構するみたいでした。

そこで、auの2年しばりの解約月がやってきたタイミングで、MNPして格安SIM(MVNO)に変えることにしました。データ専用のスマホ(ACER Liquid Z530)も持っていたのですが、2台持ちをやめて1台にまとめることにしましたよ。

ACER Liquid Z530はカメラの画質があまり良くないという欠点を除くとコスパが高く非常に使いやすい端末で、買ってから約2年経ちますがまだまだ現役で快適に使えていたんですけどね。メルカリなど中古などで安く手に入れることができれば、今でもおすすめできる端末だと思います。

auにMNP転出の電話をした際に、10年以上も長く使っていたので引き止めで25000ポイントをくれるという話があって、これがいわゆる「乞食ポイント」、通称「コジポ」というやつかと思いました。「このポイントがあればガラホが買える」と心が揺らいだのですが、2台持ちをやめたいのと新しいスマホがほしいという気持ちが強く、そのままMNPしてしまいました。

OCNモバイルONEとSimSeller

MNP先ですが、冒頭に書いたようにOCN モバイル ONEで、機種はHUAWEI P10 liteにしました。goo SimSeller(通称、志村)で決算セールが行われていて、HUAWEI P10 liteを6800円(税抜、事務手数料3240円別途)で買えました。

HUAWEI P10 liteはこの記事を書いている時点でカカクコムのランキングでも1位で、amazonなどでは2万円強で売られている中価格帯のSIMフリースマホです。値段の割にデザインや性能も良いベストセラーみたいです。

goo SimSellerの決算セールではOCNモバイルONEの音声通話有りの契約とのセットで、色々なスマホが安く売られてました。最近発売されたHUAWEI nova2 liteも同じぐらいの値段でしたよ。

OCNモバイルONEの音声通話有りの場合、6ヶ月以内に解約すると違約金が取られてしまいますが、私の場合は音声通話有りで普通に使いたかったので特に関係ないです。

本当は今使っているモバイルルーターをmineoで契約しているので合わせたかったのですが、もしOCNに不満が出てきたら6ヶ月後にmineoにMNPしようかなと思います。

ちなみに、OCNモバイルONEの私の紹介コードは「b06c3bd」です。音声対応SIMへの契約が対象ですが、以下のページよりキャンペーン応募ページに進んでから、紹介コード(b06c3bd)を入力していただくと、紹介された方と紹介した人(私)の双方に1000円分のamazonギフト券がプレゼントされます(指定されたオプションに加入するとさらに700円分のamazonギフト券ももらえます)。

mineoの方ですが、以下のURLからmineoに契約していただくと、紹介された方と紹介した人(私)の双方にamazonギフト券1000円分プレゼントされますよ。もし良かったらよろしくお願いします(^ν^)
mineo:http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=U2T8C1E5A3

HUAWEI P10 liteを使ってみた感想

Huawei P10 liteを買ってから約1週間経ちました。現時点での使ってみた感想をブログに書いておきます。

HUAWEI P10 liteはメモリ(RAM)が3GBもあって、サクサク動きます。液晶も綺麗です。ただ、画面の端がラウンドしているので、ガラスフィルムを貼るのは難しく、どうしても端の5mmぐらいが浮いてしまいます。液晶の保護と見た目のどちらを取るかというところですね。

カメラですが、画質も前のスマホより全然綺麗です。音声で「チーズ」と言うとシャッターを切るのを使ってみたのですが、私はうまく撮れなかったので普通にタップするやり方に戻しました。ちなみにこんな感じで写真撮れました。

また、指紋認証が非常に便利で動作も一瞬です。パスワードなどを入力しなくてもロック画面から復帰できるのが楽ですね。

電池の持ちも良くて、最近はどうぶつの森というゲームアプリで遊ぶ時間も多いのですが、余裕で1日は持つ感じです。あまりスマホを使わない人だと2日間電池が持つのではないでしょうか。

将来的にmineoへのMNPも考えてますが、P10 liteの対応バンド的にはau回線でも使えます。mineoは音声通話ありの場合、ドコモ回線(Dプラン)よりもau回線(Aプラン)の方が90円安いので、au回線への対応も個人的に大きなポイントでした。

OCNモバイルONEを使ってみた感想

OCN モバイル ONEを使うのは今回はじめてでしたが、主な感想は以下の2点です。

1つ目の感想は低速モードでも240kbpsぐらい出ていて、他のMVNOよりもOCNモバイルONEは高速だということです。前のスマホでmineoを使っていた時は、200kbpsでした。この40kbpsの差が意外と大きくて、音楽や動画のストリーミングがぎりぎりできるかできないかに効いてくると思います。HUAWEI P10 liteはステータスバーに回線速度を表示させることができるので、速度測定サイトではなく実運用上での速度がよくわかります。

2つ目の感想ですが、高速モードが遅いということです。お昼休みや夕方~夜の混み合っている時間だと低速モードとほとんど変わらない速度しか出ませんでした。高速モードではmineoの方が速かったなと体感してます。

さいごに

今回のOCN モバイル ONEをへのMNPとHuawei P10 liteへの機種変更ですが、全体的にはとても満足してます。OCNモバイルはOCNの安心感と低速モードの速さが良いです。HUAWEI P10 liteも評価が高いベストセラー端末なだけあってコスパが良くて使いやすいです。特に指紋認証が便利ですよ。

とりあえず、カメラの画質がアップしたので、これからはブログやインスタに写真をアップするのが楽しみですね~。