ガストやバーミヤン、ジョナサンなどのファミレスを運営している「すかいらーく」からの株主優待が届きました。前回の2018年6月末権利獲得に引き続き、2018年12月末も権利を獲得してみました。なかなかオトクな株主優待だと思います!

すかいらーくの株主優待

すかいらーくの株主優待ですが、権利獲得6月と12月末で、100株保有の場合だとそれぞれ1000円分のカードが3枚送られてきます。コスパ的には100株よりも500株や1000株の方がお得なんですが、元手が必要になるので、私は最低単位の100株だけにしてます。100株でおよそ17万円ぐらいですが(2019年3月時点)、1年に合わせて6000円分のカードがもらえるので、優待利回りとしては3.5%ぐらいになりますね。

3月にすかいらーくからの封筒が来て優待キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と思ったのですが、それは株主総会などの書類だけでした。ですが、その後、3月中旬になってもう一通、すかいらーくから封筒が来て、開けてみると、下記のように台紙に3枚の1000円分カードが貼られてましたよ。
すかいらーく株主優待カード3枚

台紙には株主優待の贈呈額の一覧も書かれてます。
すかいらーく株主優待の贈呈額

また、「株主様ご優待カードのご案内」という紙も入っていて、有効期限(2020年3月31日)、500円単位での使用などといった、注意事項も書かれてます。
すかいらーく株主優待カードについて

500円単位の利用でお釣りは出ないといったことも丁寧に説明されてますよ。
すかいらーくの株主優待カード利用方法

カードは1枚で1000円分なので、500円分だけ残っているという場合も生じうるのですが、レシート、インターネット、電話で残高確認をすることができます。
すかいらーくの株主優待カードの残高確認方法

おわりに

前回は結局ガストでしか優待カードを使わなかったので、今回はバーミヤン、ジョナサン、夢庵などの違う店にも行ってみたいですね。でも、ガストだと平日昼間のランチがお得だと思いますよ。美味しいですし。

ちなみに、サイゼリヤの株主優待も取得したことがあるのですが、そちらは1000円単位の優待券でした。なので、ガストのほうが優待券は使いやすかったです。サイゼリヤで1000円分食べるというのもちょっとした贅沢な感じで良かったですけどね。

外食系の優待ですが、(特にすかいらーくの場合は今が良い内容なので)改悪の心配もありますし、人手不足や消費税増税も怖いので、優待の権利獲得のときだけ保有するというのもアリだと思ってます。

前回の2018年9月にいただいた株主優待についてはこちらの記事で書いてます。

すかいらーくHDから株主優待券が来た~!ガスト等で使える3000円分の株主優待カードです。