2016年12月からモバイルルーターHWD15を、格安SIM(MVNO)のmineo(auプラン)で運用し始めました。モバイルルーター×格安SIM(MVNO)について、利点や注意点などを書いてみたいと思います。

うちのインターネット環境

最初にうちのインターネット環境について少し説明しておきます。モバイルルーターをmineoに変更前はこんな感じでした。

  • 家のインターネット・・・モバイルルーターHWD15(wimax2+で運用、古い契約なので通信量無制限)
  • スマホ・・・格安スマホAcer Liquid Z530(mineoのドコモプランで運用、通信量制限は月500MB)

2016年12月でwimax2+の2年縛りが切れて、更新後は同じプランにできず値上がりしてしまうため、家のインターネットをどうしようか困っていました。ですが、モバイルルーターHWD15はau回線の電波に対応しているので、mineoのSIMカード(auプラン)で通信できます。なので、wimax2+の契約更新はやめてmineoに乗り換えることにしました。

mineoのサイトにもauプラン(Aプラン)のmicroSIMカードでau版HWD15は使えると書いてあります。ただ、UQ版は動作確認できてませんと書いてありますが、マイネ王の書き込みを見てるとUQ版でも使えるようです(実際に私も使えました)。

参考・・・
auプラン(Aプラン)動作確認端末一覧 | mineo(マイネオ)
Wi-Fiルーター Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD15【au版】 ネットワーク設定手順|mineoユーザーサポート

で、モバイルルーターをmineoに変更後、こうなりました。合わせてスマホの方の通信量も変更してます。

  • 家のインターネット・・・モバイルルーターHWD15(mineo(auプラン、10GB))
  • スマホ・・・格安スマホAcer Liquid Z530とmineo(ドコモプラン、3GB)

月々の料金的にも少し減って、通信費の節約にもなりましたよ。
変更前・・・3218円(wimax2+)+759円(mineo Dプラン データ通信のみ500MB)=3977円
変更後・・・2724円(mineo Aプラン データ通信のみ10GB)+975円(mineo Dプラン データ通信のみ3GB)-50円×2(mineoの複数回線割)=3599円
(ユニバーサルサービス料と消費税含む。消費税の計算順序で数円の誤差あったらごめんなさい)

追記・・・実際に運用してみると家のインターネットであまり通信しなくて毎月通信量を余らせていたので、モバイルルーターの方も10GBから3GBに通信量を変更しました。なので、通信費が月々1850円になりました!

※mineoとモバイルルータの話と関係ないので書いてませんが、この他にほとんど通話専用のauの携帯を持ってます。なので、本当はうちの通信費はあと1000円ぐらい高いです。。。auの2年縛りの解約月になったら、mineoのスマホを音声SIMにして1台にまとめようかと思ってます。

モバイルルーターとmineoの組み合わせの利点

モバイルルーターにmineoを組み合わせるときの利点は下記になります。1点目と2点目はmineoに限らず、他のMVNOにも当てはまるかなと思います。

  • wimax2+よりもLTEの方が、エリアが広くて建物の中でもつながりやすい
  • wimax2+よりもMVNOのデータ通信のみのプランの方が、月々の料金が安くなることが多い(激安なwimax2+の契約ができればわからないです)
  • スマホとモバイルルーターで通信量の制限を共有できる(パケットシェア)。auとdocomoのSIMカード両方で通信量の制限を合わせられるmineoならではの長所だと思います。
  • スマホとモバイルルーターそれぞれのSIMカードで、1回線あたり50円引きになる(家族割または複数回線割)
  • 月末にパケットが無くなった時に月1GBまで助け合うサービス(フリータンク)があるので助かる

ドコモ回線に対応しているモバイルルーターであれば、mineoではなくドコモ回線にしか対応していないMVNOでもいいのかと思いますが、今回の私のようにドコモ回線とau回線の両方を使うときはmineoがおすすめだと思います。ほとんどのMVNOはドコモ回線のみを使っていて、au回線を使っているのはメジャーなMVNO業者ではmineoUQ mobile、IIJ、UQモバイルなどです。



モバイルルーターを格安SIM(MVNO)で使うときの注意点

今まではwimax2+で通信量無制限に使っていたので、PCでのパケ代節約とか全く考えていなかったのですが、これからはPCでも通信量を節約していかないと非常にマズいということがわかりました。モバイルルーターを格安SIM(MVNO)で使うときの注意点をいくつかあげてみます。

1.OSやアプリのアップデート

私は家のPCがWindows10で、タブレット(iPad mini)、スマホ(android)も持っているのですが、windows update、iOSのバージョンアップ、タブレット・スマホのアプリのアップデートをすると、数百MB単位で消費してしまうことがあります。ちなみに、windows10のwindows updateは勝手に実行されてしまいます。

アップデートは低速モードでゆっくり行うか、早く終わらせたい時は高速モードに切り替えることになると思います。時間がもったいないと感じる方はある程度多めの通信量のプランにするしかないです。

Windows10にはinside previewという最新機能を使えるサービスみたいなのがありますが、OSの更新が頻繁にあるので入らないほうがいいと思います。私はmineoに変更する前は入っていたのですが、inside previewをやめるときにOS再インストールせざるを得なくなってしまって、すごく大変でした・・・。

2.低速モードでは画像、動画、音楽配信、クラウドストレージが厳しい

mineoの低速モードの速度は200kbps(1秒間あたり200キロビット)というのが最大速度です。また、mineoは通信の最初だけは高速で行ってくれるブースト機能がありますが、それでも画像の多いWebサイトはページ全体が表示されるのに時間がかかってしまいます。

instagramやtwitterなどのSNSについては、文字はまあまあ早く表示されますが、画像が表示されるのは遅いです。

Youtubeなどの動画サイトを低速モードで見るのは非常に厳しいですね。私は動画をどうしても見たい時は高速モードにして見てます。

音楽のストリーミング配信は微妙なところです。音楽の圧縮ファイルのビットレートが例えば128kbpsだと1秒間あたり128キロビットという大きさのファイルになるため、mineoの低速モードの速度である200kbpsで数字上は間に合うことになります。ただ、実際にストリーミング配信を聴いてみたところ、spotifyやtuneinは何とか聴けましたが、時々音が途切れることもありました。

google play musicは自分の持っている音楽ファイルが192kbpsなどちょっと大きめだったこともあって、低速モードでは厳しい感じでした。ダウンロード済みでオフラインで聴けるファイルならばもちろん大丈夫です。ただ、自分の持っている音楽ファイルでもchromecastで他の機器で音を出そうとすると、インターネットを経由した通信になるみたいなので低速モードでは聴けなかったです。持っていないのでわからないですが、Google Homeを低速モードのwifiに接続して音楽を聴くのは厳しいのかもしれませんね?

他に、dropbox、google drive、onedrive、icloudなどのクラウドストレージに画像などのサイズの多いファイルを置いている場合、同期するのに時間がかかってしまいます。スマホで撮った写真をすべてdropboxなどで保存するという使い方は難しくなりますね。

私はデフォルトでは低速モードにしておいて、高速じゃないとやってられないときだけ低速モードをOFFにするように気をつけてます。

3.自動的に通信するソフトウェア

私はPCのTwitterクライアントでTweetdeckを使っているのですが、自動でタイムラインを読み込むため、低速モードOFFにして放ったらかしにしていると、通信量の消費がやばくなります。このような自動的に通信し続けるソフトウェアの通信量は要注意です。先程あげたWindows10のWindowsUpdateもそうですが、Windows10はかなり裏で通信している感じです。

特に容量が大きいのは動画なので、アプリが自動で動画を再生しない設定にすることは大事です。また、WindowsPCでもスマホやタブレットのように一定時間操作しないときはスリープや休止状態にした方がいいです

4.facebookはアンインストールした

バックグラウンドで通信を行って電池持ちも悪くなるということで悪名高いfacebookですが、定期的に100MBぐらいのアプリのアップデートもあるので、私はfacebookをアンインストールしてしまいました。たまにPCのブラウザで見るぐらいにしています。facebookのリア充的な空間は私にはあまり合わなくて、もうほとんど使ってなかったので特に問題なかったですね笑。おしゃれ写真をアップしないといけない(わけではないけど・・・)instagramも使い方に悩んでいたりしますが・・・。

終わりに

今までPCでは無制限でインターネットを使っていたのですが、通信量を気にしたり低速モードで我慢しながらPC使うのは少しストレス貯まりますね。。。でも、無制限でインターネットを使うには光やケーブルテレビなどの固定回線を引くか、wimax2+のギガ放題に入るしかなくて、お値段高くなってしまいますよね、たぶん。

通信量の節約に工夫を重ねていきつつ、PCでも通信量制限ある生活に慣れるようにがんばりますね。mineoおすすめですよー。

mineoでは紹介された人と紹介した人の両方にAmazonギフト券をプレゼントしてくれるキャンペーンが行われてます。以下の紹介用URLから申し込んでいただけると、あなたと私の両方ともAmazonギフト券がもらえるので、もし良かったらよろしくお願いいたします。
http://mineo.jp/syokai/?jrp=syokai&kyb=U2T8C1E5A3