波打ち際の恋人

ちょっと前になりますが、「音楽の日」という番組でaikoの「瞳」が結婚式の定番だという紹介がされてました。aiko好きな私としても、結婚式をするとしたら、絶対aikoの歌を流したいなと思います。そこで、まだ結婚の予定もないですけど、私が妄想しながら選んだ結婚式で流したいaikoの歌を5つ書いておきますね。

2016/6/19追記・・・2016年になってaikoの歌がさらに増えてきたので、最後に2曲ほど追加しておきました。

私が結婚式で流したいaikoの歌ベスト5

5位 瞳

音楽の日で歌っていた「瞳」をとりあえず5位に入れておきますね。ベストアルバム「まとめⅠ」に収録されています。

「健やかに育ったあなたの真っ白なうなじにいつぞや誰かがキスをする」や「胸を体を頭を心をもがれるような別れの日も来る」という歌詞を一部分だけを切り出すとちょっと微妙に思う人もいるかもしれないのですが、曲全体で考えると、友だちの出産を祝う優しさが溢れていて、これから娘に色んな事があっても母親がきっとそばにいるという名曲なんですよね。

4位 トンネル

シングル曲ではないのですが、アルバム「BABY」に収録されています。

色々なことがあったけど、やっと二人が一緒になれたというようなことが歌われている歌詞が素敵です。感動するバラードで泣いてしまいそうです。

真っ直ぐ続くこの道であなたはあたしを待ってた
何度も繋いだこの手が今日は特別温かく感じる
褪せたポラロイドから溢れる優しい想い出
あなたの事だけを一生 ただ愛してゆきたいだけ
はぐれたあの日も二人は 同じ道を歩いた

3位 Aka

aikoさんもテレビで歌ったことはありますが、またまたアルバム曲になってしまってすみません。「時のシルエット」に収録されています。

壮大なバラードなんですが、静かなAメロからだんだん盛り上がってきてサビに向かうところが好きです。泣いてしまうのがもったいないほどの幸せな結婚式にしたいですね。

目の前に広がる今だけの世界 ここはあなたとあたしの幸せの中だろう
ぼやけた向こうに見える顔
泣いてしまうなんて勿体ない 泣いてしまうなんて勿体ない

2位 桜の時

結婚式に来てくれる方のことを考えると、よく知られているシングル曲がいいのかな?ということで、2位は桜の時にしました。桜の時もベストアルバム「まとめⅠ」に収録されています。

桜の季節に結婚式を上げるとしたら特にピッタリな気がします。幸せで明るいポップな曲調も結婚式に合いそうです。二人でどんな困難だって乗り越えていける気持ちになれる歌ですよ。

気まぐれにじらした薬指も慣れたその手も
あたしの心と全てを動かし掴んで離さないもの
限りない日々と 巡り巡る季節の中で
いつも微笑んでいられる二人であるように

右手をつないで優しくつないでまっすぐ前を見て
どんな困難だってたいした事ナイって言えるように
ゆっくりゆっくり時間を越えてまた違う
幸せなキスをするのがあなたであるように

1位 向かいあわせ

1位は個人的に好きな「向かいあわせ」にしました。とても幸せな雰囲気を持った曲ですよね。向かいあわせは映画「ダーリンは外国人」の主題歌だったのですが、aikoの歌という理由で映画館に見に行きました。井上真央さんが主役でとても良かったのですが、その映画を見た時に結婚式に合いそうな幸せな歌だなと思ったんですよね。

「向かいあわせ」は幸せで涙が出る歌詞ですが、先ほど書いた「Aka」では泣いてしまうなんて勿体無いという歌詞もありましたね笑。

そばにいてね 年を重ね 空を見た時
きっと凄く幸せなの あなたとあたし
あぁ また…涙が出る

2016年になったので追加!

この記事を最初に書いたのは2015年だったのですが、それからaikoの曲もさらに増えてきたので、結婚式に合いそうな曲を追記しておきますね。

番外編1 プラマイ

歌詞的には元カレのことが忘れられずまだ好きという感じの歌で、PVはちょっと怖いのですが、アップテンポで曲調が明るくて、聴いてて楽しくなる曲です。感動させる系の曲だけじゃなくて、こういう曲もかけておきたいなということで、「プラマイ」をあげてみました。アルバム「May Dream」に収録されています。

意味があっても無意味になって
強がってもどうやってもあなただらけ あなただらけ あなただらけ

番外編2 もっと

「もっと」は2016年に発売されたシングルで、深田恭子とディーンフジオカが出演してたドラマ「ダメな私に恋してください」の主題歌でした。「もっと」は1人称が僕で男性目線な歌詞なのですが、深キョンが主役のドラマにぴったり合っていました。サビの「あたしはねあなたの事が好きなんだよ」のところだけ、女性目線の言葉が登場してきます。2人の愛情が深まりそうな曲ですよね。「もっと」もアルバム「May Dream」に収録されていますよ。

見違える程奇麗にならないで 陽射しの強い日のまつげの影
少しかすれた声を触った 全てを包み込んだ僕の腕

おわりに

aikoファンとしてはやっぱり結婚式でaikoの歌を流したいということで、結婚式に合いそうなaikoの歌を挙げてみました。個人的にはそんなに結婚願望は強くないのですが、一緒に歳を重ねていきたいと思えるお相手が奇跡的に現れたら結婚したいです。その時には私も絶対aikoの歌を流したいです!

aikoの歌は幸せな曲が多くて書ききれなかったのですが、かばん、横顔、戻れない明日、君の隣、カブトムシ、KissHugあたりも結婚式にあってそうな気がします。結婚式の出席者にはaikoファンではない方も多いと思うので、カブトムシや花火のような有名曲もいいのかなぁ?

さいごに、この記事を書いてて、aikoの歌詞はやっぱりすごいなと改めて思いました。恋愛をモチーフにしながら、人間の心の機微を見事に描写していますよね。とても若く見えて可愛らしいaikoも実はいい年齢なんですが、これからも恋愛の歌を歌っていってほしいなと思います!

結婚式で音楽を流す際には、レンタルCDなどからのコピーや音源のファイル(mp3など)ではなくて、本物のCDをこちらから提供する必要があるケースも多いです。音源を持っているのに結婚式で流すために新品のCDを買うのはもったいないような気もしますよね。

Amazonのマーケットプレイス(送料かかります)や、フリーマーケットサービスのメルカリ(送料は売り手負担の場合が多い)だと、中古CDを比較的安く入手できると思いますよ。

私個人としては結婚式でaikoの歌を流す以前に、婚活してお相手を探さないといけない感じなんですが、婚活サービスはたくさんありますよね。出会い系的なものじゃなくて、真面目に結婚相手を探すタイプのサービスがいいんですけど、国内最大級の600万人が利用している「Pairs」とかやってみようかな・・・。