2018年6月末に権利獲得した、JTの株主優待が2018/10/7に到着したので開封してみました。私は200株ホルダーですが、「スープ・調味料詰め合わせ」を選択しましたよ。

なお、JTカレンダーとプルームテック・スターターキットはまだ到着してません。JTからの書類を読み返してみたら、JTカレンダーは11月下旬~12月上旬、プルームテックは10月下旬~11月上旬に到着予定とのことでした。プルームテックは転売禁止でなければ、メルカリで売ると思います笑。

JTの株主優待

JTの株主優待ですが、権利獲得日は6月末と12月末で、保有株数によって、

  • 100株以上~200株未満・・・1000円相当
  • 200株以上~1000株未満・・・2000円相当
  • 1000株以上~2000株未満・・・3000円相当
  • 2000株以上~・・・6000円相当

の4段階に分かれています。優待利回り的には100株か200株保有するのが効率が良いですね。
参考・・・株主優待|JTウェブサイト

ちなみに、私は最初、株価が約3600円の時に100株だけ購入して優待をゲットしようとしてたのですが、株価は値下がりしていき、約3200円になったところでナンピン買いをして200株に増えました。その後、さらに株価が値下がりして、2018年10月時点で約3000円前後を行ったり来たりしているところですね。10万円近い含み損がある状態ですよ(´・ω・`)

ツイッターを見てても、JTの高配当に釣られて買った人も多くて、私と似たような人が多そうな雰囲気です笑笑笑

さて、株主優待の品物でどれを選ぶかについてですが、パックご飯やカップ麺にあまり魅力を感じなかったので、スープ・調味料詰め合せを選択しました。その後、関西への台風や北海道の地震が発生したりして、保存食としてパックご飯やカップ麺を選んでも良かったなと思ったりもしましたよ。

ゆうパックで小さいダンボールに入って送られてきたので、さっそく開封してみます。優待の品物の他に、オイスターソースを使ったレシピの冊子も入っていました。よく考えたら、オイスターソースは今まで買ったことなかったけど、何に使えば良いんだろう。貝の牡蠣のエキスなんですよね。中華風な炒めものとか?
JT株主優待の箱を開封

箱の中身を広げてみました。スープが多いですね。2000円相当ということですが、予想していたよりもたくさん入っています。
2018JT株主優待_スープ・調味料詰め合せ

  • ジェントリースープ(粉末)5種類・・・クラムチャウダー(4袋入)、きのこのポタージュ(4袋入)、パンプキンポタージュ(4袋入)、コーンポタージュ(4袋入)、オニオンスープ(5袋入)
  • 富士オイスターソース
  • 豚ばらスタミナ丼の素(1人前×3袋)
  • がらあじ鶏ガラスープの素

中身が充実しているので、200株コース(2000円相当)の場合、自炊をする人なら、スープ・調味料詰め合せがおすすめできると思います。でも、パックご飯やカップ麺を選んで、災害への備蓄をJTの株主優待でローリングストックするというのも良さそうです。

おわりに

約5%という配当利回り(私がJT株を買ったときは株価がもう少し高かったので、4%台でした)と年2回の株主優待が魅力のJT株ですが、株価は低迷しています。タバコは税金もだんだん上がってきているし、業績的に先行きを不安視している人も多いのかもしれませんね。

JTの株価上がれ~w