こんにちは、takkaaaaa(@butterfly_2100)です。うちで育てている観葉植物のカジュマルさんですが、植えてから1年半ぐらい過ぎて結構大きくなってきたので、鉢が手狭になってきたところでした。そこで一回り大きな鉢に植え替えしてみましたよ。せっかくブログもやっているので、植え替えの写真でも載せておきますね。

カジュマルの植え替え

こちらの写真の左側が植え替え前のガジュマルさんです。水やりしたときに水が染み込まないとか鉢の下から根が出てきているとかはないのですが、最近育ちが遅くなってきた気がするし、気根もたくさん出てきて「鉢が狭いよう~」と言っているような気がします。
植え替え前のガジュマルと新しい鉢

右側の新しい鉢はダイソーで買ってきた8号のプラスチック鉢です。今月(2017年10月)は、auの三太郎の日でダイソーの108円分の商品を一つプレゼントだったので、10月3日にこの鉢を貰ってきました。

ちなみに、ガジュマルさんを買ってきたばかりのとき(2016年3月)はこんな感じでした(左から2番目)。こうして見てみると全然違いますね!小さい葉っぱが少しあるだけで寂しすぎだし、1年半ですごく成長してくれました。我が子の成長の記録みたいなものなので、植物の写真は積極的に撮っておいた方がいいですねー。
ガジュマルくんが仲間入りして4人になりました

今回植え替えに使う土も10月13日に三太郎の日でもらったダイソーの観葉植物の土です。2.5リットル入っています。少量の土なら100円ショップの土が安定だと思います。大量に使う時はホームセンターで買った方が安く済むと思いますが。
ダイソーの観葉植物の土

8号のプラスチック鉢の底に鉢底石を入れて、その上にダイソーの観葉植物の土を入れました。ですが、土が一袋だとちょっと足りなかったので、うちにある余っていた赤玉土を少し足して混ぜました。
植え替え後の鉢に土を入れたところ

さて、植替えをするために古い鉢からガジュマルさんを抜き取る必要があります。鉢の周辺を植え替え用の細いスコップみたいなもので切り目を入れてから抜き取りました。ガジュマルさんは根がしっかりしているので、根が途中で切れてしまわないかという不安はあまりしなかったですよ。
古い鉢から抜き取ったガジュマルさん

こんな感じで根がびっちり入ってました。根の下で絡んでいる緑の物体は、鉢底石を園芸店で買った緑のネットで包んで入れてたのですが、そのネットと根が絡んでしまって一体化したものになります。ネットを取り外すと根を痛めるリスクが高いので、このまま植え替えることにします。鉢底石を再利用できるかなと思って使ってた緑のネットですが、要らなかったです・・・。

そして、このガジュマルさんを新しい鉢に植え替えた写真がこちらです。ちょうどいい高さまで観葉植物の土が来なかったので、赤玉土を入れて誤魔化してます。見た目的にいいし、まあいいかな笑。
ガジュマルさん植え替え完了

おわりに

観葉植物の植え替えは寒くも暑くもない、春と秋が適している時期だと思いますが、今回の10月中旬はぎりぎりセーフでしょうか。一般的に観葉植物は丈夫な植物なので(だから観葉植物になれた)、まあ大丈夫かと思いますが、観葉植物を枯らす原因は水のやり過ぎが多いらしいですし、新しい鉢に馴染むまでは室内で水やりを慎重にしながら様子を見ていきたいと思います。鉢が大きくなったので、その分ガジュマルさんもさらに成長してくれるかなと楽しみですよ。

ブルーミングスケープさんでとても癒やされそうな観葉植物が売られているので、気になる方は覗いてみてはいかがでしょうか?