おはようございます。ひっそりとaikoのライブLLR8の初日に行ってきましたよ。久しぶりのZepp東京。いやー、aikoのライブはお客さんが熱いですね。aikoたちのパフォーマンスもすごかったし、楽しいライブでしたよ。初日なのでネタバレしないで書いてみますね。
入場前のZeppの様子

LLR8初日の感想

ネタバレについて

今回はまだ初日なのでネタバレなしで書くことにしたいですが、人によってネタバレだと感じる範囲は違いますよね。ここではひとまず下記のことをネタバレと定義して書いていきます。

ネタバレであること

  • セットリスト
  • ファンクラブのチケット画像

ネタバレでないこと

  • グッズ
  • ガチャの中身(今回はガチャしてないけど)
  • バンドメンバー(これは参戦まで知らないでいるの無理だと思う)
  • MC(aikoの場合は毎回違うので)
  • aikoの服装(LLRは毎回違うと思うので)

グッズ

入場前ですが、グッズのボディーバッグを買ってしまいました。これは2800円という安さなのに、刺繍された変身ポーズのaikoでさり気なくaikoファンだとアピールできるデザイン、素材やポケットも多い実用性、これは買いでないでしょうか。
ボディーバッグ

内側にマジックシールの内ポケットがあります。500mlのペットボトルもライブタオルも入る大きさですよ。
ボディーバッグの内ポケット

身体側の方にもファスナーが付いていて、収納しやすいです。
ボディーバッグの身体側

今回はビッグTシャツが初登場してて、さっそく着ている女子がたくさんいました。アンコールのときにaikoは黒のビッグTシャツ着てましたよ。縦だけでなく横にも大きいTシャツで、女子が着てると似合いますね。aikoもファンのみなさんもかわいかったですよ。横綱の白鵬や稀勢の里でも着れる大きさかも?

ガチャですけど、一応全種類ガチャにはちゃんと入れているそうです。一部のものは少ないっぽいですが。あと、お清め袋に当たりを12個ぐらい入れていたとaikoが言ってました。ツイッターで見たけど、直筆メッセージ付きaikoンドームらしいです。当たりの品物は毎回変えてくるのかな?
追記・・・全てのお清め袋にaiko直筆の何かが入っているわけではないそうです。お清め袋キターと喜びすぎて、後でガッカリしないでくださいね。

ライブの感想

ライブが開始して、まず思ったのはファンの熱気がすごい!ということでした。最初の方の曲からみんなテンション高くてaikoに声援や手拍子してましたね。最前の方、絶対つらい。具合悪くなるよ、これ。

曲名を書かないで感想書くのは難しいんですけど、あの曲はやっぱりいい曲だなあとか、バンドメンバーの演奏もかっこいいなあとか、aikoかわいいよaikoとか思いました。私の語彙力・・・w

aikoの衣装は白いスケスケの生地に紺色の花柄がついたワンピースでした。ワンピースの下にピンクのキャミソール?を着てました。下は生足とスパッツもちらっと見えました。aikoさんかわいいですね。(aikoかわいいは多めに書いていきます。)

今回のバンドメンバーですけど、事前の情報でギターはヨティ、キーボードはたつたつさんと伊澤一葉さんの二人ということはわかっていました。その他のメンバーはドラムさのっち、もう一人のギターは設楽博臣さん、ベースは須藤優さんでした。ホーン隊はいませんでした。

※2017/5/5修正・・・最初にこのブログ記事を書いた時は、もうひとりのギターを浜口高知さんと書いていたんですけど、ライブで名前を聞き間違っていたようです。ごめんなさい。浜ちゃんはLLP18やLLP19で参加されてた方ですね。なんか体つきががっしりしてて見た目が違う気がしてたんですよね。。。札幌でパンフを買ったので内容を確認して設楽博臣さんに修正しました。

aiko楽曲ってギターは控えめな曲多いですけど、ライブでは二人のギターがかっこよかったです。ヨティはアコギに持ち替えてる曲もありました。キーボードは今回は初めて二人体制でしたが、客を煽りまくるたつたつさんと冷静に演奏している伊澤っちが対称的でした。すっでぃーは上手側でたんたんとベースを弾いてて、さのっちのドラムは激しい曲もスローな曲もグルーヴ感が最高でしたよ。

今回もアレンジが変わってた曲がありましたね。あの曲にピアノのイントロがついてるとか。どの曲もライブ用に部分的には色々変えてきてると思います。久しぶりの曲も定番曲も織り交ぜていく神セトリでした。個人的にあの曲聴きたかったなぁというはあるのですけど、それは何度もライブに行っていればそのうち聴けるでしょう。

観客ですけど、aikoも初日に来るなんていつも来てるマニアックな変態が多いんやろー!って言ってましたし、熱気凄かったですね。私は真ん中(段差1の上)の上手側あたりで見てたんですけど、後ろなのに暑くて少しだけ過酷でした。整理番号悪いからと油断してたよ。。。aikoのファンやっぱりすごいわー。aikoがこんなに愛されているっていうのを改めて思い知らされました。語彙力ないですけど、エモいという表現が合っているライブだったと思います。

賛否あるお客さんの合唱ですけど、自分のとなりの男性が序盤から歌っていたので、最初はポジショニング失敗した?と思ったのですが、他にも歌ってる女子も多かったし、自分も小声で歌ってしまいました。ラストの方のあの曲とかaikoが煽ってる曲は声出して歌っていいんじゃない?

あと、一部のお客さんが結構酒を飲んでたみたいでaikoに悪絡みをしてた感じだったのかな?そんな人の声もうまく拾ってエンターテイメントにしてしまうaikoのトークスキルはすごいけど、周りの人に迷惑だしaikoのライブも禁酒にしてほしいよー。

アンコールの時にチケット転売の話をしてました。一部の毒舌な部分は秘密にしてねと言ってたので内容は書かないです。本人確認とかガチガチにしてしまうと、ライブに来るための敷居が高くなってしまって、aikoヲタの変態(という言葉ではなかったけどそんなニュアンス?)ほどではない人たちが気軽に来づらくなるから嫌だなあということも話してました。

ちょっと思ったことは、うちのブログも広告載せてるから、ある意味、aiko関連のコンテンツからもお金を少しだけど貰っていることになるので、罪悪感を少し感じましたよ。チケット転売と違って、広告見ても損しないはずですけど、パケットの転送量が余計に少しかかるぐらいかな。

おわりに

LLP18の年越しライブや、ダブルアンコールをたくさんやっていたLLP19の熱いライブを経て、aikoライブはさらに新しいステージへ進化してきたという感じがしました。前回のロックであるLLR7のときよりも観客の声がたくさんあって、熱気がすごいライブでした。aikoがみんなから愛されすぎでやばい。

aikoさんネット検索をよくしているのでしょうか。Twitter検索だけでなくてGoogle検索もしてたら、うちのブログもバレてるかも。一応個人の普通の日記ブログのつもりで、好きな歌手のこともたまに書いているという体裁でやっております。aiko大好き!aikoかわいいよaiko!