こんにちは、takkaaaaa(@butterfly_2100)です。

aikoのツイートでこんな風にイヤホンを付けている写真がありました。デザインもいいですし、aikoとお揃いにしてみたいですよね。ということで、aikoの使ってるイヤホンはどんなものなのか調べてみましたよ。

aikoの着けてるイヤホン

まず、aikoのツイートの写真を拡大して、イヤホンをアップにしてみました。
aikoのイヤホン写真拡大

Twitter検索情報も合わせて考えてみて、aikoの使ってるイヤホンはSOL REPUBLICというメーカーのBluetoothワイヤレスイヤホン「SHADOW」ではないかと思われます。


イヤホンの色ですが、カラーバリエーションの中でaiko着用に近いのはネイビーです。aikoの写真ではネイビーというよりも水色に近い青ですが、これはaikoがきれいに映るように写真の色が明るく加工しているからかもしれませんね。

このイヤホンは重さ30グラム、再生時間は8時間、Bluetoothのバージョンは4.0で、おしゃれなスタイルがいいですし、通学・通勤中など動きがある時でも着け心地が良いという評判です。

気になるお値段ですが、Amazonで調べたら約8,500円(2018/9/26時点)でした。Bluetoothイヤホンとしては安くはないけど、すごく高いわけでもないという価格帯でしょうか。Amazonレビューの評判も良くて、値段の割にいい音でコスパが高いみたいですね。むしろ、aiko着用の割には安いと言ってもいいかもしれませんね。

Twitterを見てると、服の場合だと、aikoが着ている服と同じ服を買ったという女子をよく見かけます。今回のイヤホンもaikoと同じものを身に着けたいから欲しい!と思う人が多そうです。私はおっさんなのでaikoと同じ服を買ったことはないのですが、今回のイヤホンについてはaikoと同じ音で音楽を聴いてみたいと強く思いましたよー。

私も買いました

さすがに、いくらaikoがつけているとはいえ、自分が買っていないものをブログでオススメするというのはいかがなものかと思うので、私もSOL REPUBLICのBluetoothイヤホン「SHADOW」を買いました!色はもちろんaikoと同じネイビーです。

ちなみに、amazonで買ったのですが、最近はクロネコヤマトではなくてデリバリープロバイダという怪しい配送業者が来ることが多いので、コンビニ受け取り(ファミマ)にしました。その方が自分の好きな時間に取りにいけるし、忙しい運送業者さんも助かるだろうから良いかなと。

で、コンビニに取りに行って配送用の紙袋を開封するとこのようなオシャレな箱が入ってました。縦横20cm、高さ4cmぐらいです。
SHADOWの箱

箱のデザインはApple製品みたいなセンスの高さですが、色々と取り出すのに苦労しました。箱の側面を止めてあるテープをハサミで切って、箱を開けたらaikoと同じイヤホンの姿が見えましたよ!
SHADOWの箱を開けました

イヤホンが入っている層のさらに下に、説明書とイヤーピースとmicroUSBとUSBをつなぐケーブルも入ってます。説明書は薄くて、絵で直感的に理解する感じです。最後の方に日本語でBluetoothの接続方法の文章も書いてありました。イヤーピースは袋に3サイズ入っているので、元々イヤホンに付いている物も合わせると4サイズあることになります。
SHADOWの説明書とイヤーピースとmicroUSBケーブル

箱からイヤホン本体を取り出したところです。下手な写真で伝わらないかと思いますが、首に当たるネックストラップは柔らかいゴムみたいな特殊な素材でしょうか?自然な触感で首につけててもあまり気になりませんよ。電源ボタンや音量調節ボタンも付いています。
SHADOWのイヤホン本体

さっそく、スマホとイヤホンをBluetoothのペアリングをしたのですが、デフォルトの音が大きいので再生を始めてから、音量を調整しながら耳にイヤホンを装着した方が良いと思います。あと、イヤホンに最初から付いているイヤーピースは少し大きめかもしれません(私も2番目に小さいイヤーピースに交換したらちょうど良かったです)。

また、付属のイヤーピースよりも、コンプライのTS-200サイズのイヤーピースの方が耳に密着して、音質も装着感が良くなり、音漏れも少なくなると思います。私もお気に入りですよ。スポンジみたいな材質でどうしてもだんだん劣化してくるので、消耗品として使うと良いと思います。

そして、音質についての感想ですが、なんといってもaikoの息遣いが耳元できれいに聴こえるのが良いですね(本当にブレスが聞こえます笑)。ベースやドラムの低音もちゃんと鳴っていて、ギターやキーボードなどそれぞれの楽器が聞き分けやすい感じだと思いました。

再生時間が8時間なので、結構こまめに充電する必要がありそうなのが、欠点でしょうか。

おわりに

aikoと同じイヤホンで音楽を聴いてたら、通勤・通学の電車やバスも楽しくなりそうですよ!

Bluetoothイヤホンということで、コードレスなので、取り扱いやすいのもいいですね。このイヤホンを裸でカバンに入れるのは微妙な気もするので、巾着袋的な袋がほしいかも。