こんにちは、2年ぐらい使っていたスマホ(HUAWEI P10 lite)の電池持ちが悪くなってきたので、「OPPO A73」に買い替えました。買い替えた感想をブログに書いておきます。ディスプレイきれいで使いやすそうですよ。

OPPO A73の感想

発売されたばかりですが、「OPPO A73」を買いました。「OPPO Reno3 A」や「OPPO Reno A」と迷ったのですが、自分の使っているOCNモバイルでは「OPPO A73」が2万円で機種変更できるということだったので、「OPPO A73」に決めてしまいました。

ハードウェアのスペック的には、「OPPO Reno3 A」や「OPPO Reno A」の方が「OPPO A73」より上みたいですが、「OPPO A73」の方が値段が少し安くて、自分のスマホの使い方的にはハイスペックなスマホである必要はなかったんですよね。

OPPO A73の特徴としては、有機ELで6.4インチのディスプレイ、OSはAndroid 10。メモリは4GB (RAM) / 64GB (ROM)。バッテリーは約4,000mAhと多めだけど、重さは162gでそこまで重くないです。

おサイフケータイには非対応。生体認証は顔認証と指紋認証(液晶画面でします)に対応。

SIMはnanoSIM / eSIMに対応で、MicroSDカードも付けれられるといったところでしょうか。

参考:OPPO A73 | スマートフォン | 楽天モバイル

今回、OCNモバイルONE加入者はgoo Simsellerで安くスマホを機種変更できるということで、goo SimsellerでOPPO A73を買って到着しました。一回り大きいダンボールに入っていて、それを開けると下記のOPPOの箱が出てきました。
OPPO_A73_箱

OPPOの箱を開けると、スマホ本体と付属品が入ってます。スマホケース(透明なシリコンケース)、充電器とケーブル、イヤホンが付属していて、スマホのディスプレイには保護シートがすでに貼られているというのが嬉しいです。
OPPO_A73_付属品

使ってみた感想としては、ディスプレイがきれいで、新品ということもあって、電池持ちが良さそうです。操作感としてもサクサク動いていて気持ちいいですね。

持ってみても、薄くて大きすぎず重くなくて丁度いい感じです。シャオミのような200g超える機種はちょっと止めておこうと思っていたんですよね。

スマホの裏面はレザーのような触感だと見たのですが、もちろん本物の皮ではないのですが、確かに皮のような触感のプラスチックでした。ケースつけるから軽さと丈夫さが個人的には大事かなと思います。

色はオレンジではなくネイビーブルーの方を選びました。サイトによっては黒っぽく見えるかもしれませが、濃いめの紺色で、カメラの配置など見た目もシンプルでいいと思いますよ。

OPPOのスマホはColorOSというAndroidベースのOSだそうですが、今のところ、違和感は特にないです。前のスマホがHUAWEIだったのでHUAWEIもEMUIというAndroidベースの独自OSだったからでしょうか笑。

カメラはまだ写真をあまり撮ってないのでわからないですが、4つもレンズが付いているので、きっと前よりは画質良いはずと思います。

それにしても、スマホの機種変更って、各アプリの設定やログインをし直すのが面倒すぎますね。設定は不要な通知を切って電池持ちを良くしたいですね。これから使っていく中で微調整していこうかと思います。

終わりに

まだ、買い替えて、色々と設定して1日ぐらいですが、OPPO A73はすごく良さそうな感じです。大きい液晶のわりに重くなくて持ちやすいのがいいですね。

OPPOは最近はHUAWEIに代わって流行ってきたメーカーで、コスパの良いスマホを出しているので、Android派の方にはおすすめかと思いました。