こんにちは、takkaaaaa(@butterfly_2100)です。

androidアプリ作りですが、第1弾の生活習慣記録表に続いて、第2弾の「ポートフォリオ計算機」を公開しました。今回はジャンルがガラッと変わって、つみたてNISAやiDeCoなどの長期的な資産運用向けのアプリになります。

「ポートフォリオ計算機」とは

近年、つみたてNISAやiDeCo(個人型確定拠出年金)などの制度が整えられてきているので、資産運用をする人も増えてきていると思います。

そこで、私もとても悩んでますが、どの商品(投資信託)にどういう配分で投資するかが難しいですよね。

すみませんが、投資については私には上手く書けないし長くなってしまうので、偉大な先人たちによる詳しい説明を検索していただけると助かります。

例えば、投資の勉強:世界標準の投資法 『資産配分を決める』 – myINDEXなどが参考になるかと思います。

上記のサイトでも触れられていますが、「効率的フロンティア」と呼ばれる投資効率の高い資産配分を探したいと考えて、今回、Androidアプリ「ポートフォリオ計算機」を作成してみました。

「ポートフォリオ計算機」では、自由にポートフォリオ(資産配分)を作成し、以下の画像のような、資産配分の円グラフと、Y軸がトータルリターン・X軸がリスク(標準偏差)のグラフを表示させることができます。
ポートフォリオ計算機のグラフ

最新のトータルリターンと標準偏差の値も、インターネットから取得できます(ひと月ごとにデータが新しくなります)。

ポートフォリオに登録できる資産としては、以下の資産クラスに属する、インデックスファンド、アクティブファンド、海外ETFなどになります。

  • 円預金
  • 日本株式
  • 日本債券
  • 日本REIT
  • アメリカ株式
  • アメリカ債券
  • 先進国株式
  • 先進国債券
  • 先進国REIT
  • 新興国株式
  • 新興国債券
  • 全世界株式
  • バランス

※数が多すぎると選ぶのが大変なので、有名なもの、運用期間が長いものといった観点でピックアップしています。ご希望のものがない場合は、類似(同じベンチマーク、同じ資産クラス)のファンドを選ぶと良いと思います。

おわりに

自分のつみたてNISAやiDeCoの資産配分を決めるためのアプリを作ったのですが、いろんな人のお役に立てればと思って、公開してみることにしました。

ダウンロードはこちらからできます。
ポートフォリオ計算機(Google Play)

ご要望(追加して欲しい機能やファンド)などありましたら、Twitter(@butterfly_2100)かこのブログのお問い合わせページからメッセージいただけると、参考にさせてもらいます。資産運用についての質問回答やアドバイスはできないのでご了承ください。

最後にお決まりの注意書きですが、このアプリ「ポートフォリオ計算機」はデータの正確性や未来の予測を確実に保証できるものではないので、最終的な投資判断は自己責任でお願いいたします。