こんにちは。aikoと星野源について書いた記事がnaverまとめにまとめられてしまって、激おこプンプン丸になっているtakkaaaaa(@butterfly_2100)です。いや、そんなに怒ってはいないけど、ブログにaikoのことを書く時にちょっと考えてしまうようになってしまいます。でも、このブログはただの一般人の日記ブログで、たまたま中の人の好きな歌手がaikoだったというぐらいのスタンスで細々と書いていきたいと思います。

プラマイのことですが、フラ毛はできなかったけど、無事にCDも手に入れることができて、聴きまくっているところです。早く感想を書いたほうがたくさんの人が見てくれるのはわかっているのですが、ブログだと後まで残ってしまうので、もう少し聴いてから感想は書きますね。

ということで、aikoのプラマイのPVが期間限定でフルで公開されたこともあるので、今日はプラマイPVのストーリー解説や感想などを書いてみます。

プラマイのPVをフルサイズで見てみました

aiko公式ツイッターに書いてあるように、Yahooでaikoと検索すると、GYAOの動画が一番上に出てきますね。検索関連ワードで「aiko 星野源」とかあるんですけど、ちょっとやめてあげてください。うちのブログが検索結果の上の方に出てくるワードもあって、なんか責任重大な気もしてきました。そのうちaiko事務所やポニーキャニオンから苦情来たらどうしよ・・・。

プラマイのPVはここから見られますね。→aiko「プラマイ」のMVが怖いと話題

2015/12/10追記・・・YoutubeにもプラマイのPVがフルでアップされましたね。

プラマイPVのストーリーと感想

昨日のaikoのニコ生では別れてから2ヶ月後だと言っていましたが、元カノさんが元カレの家に監視カメラを仕掛けて、元カレが外出した隙に部屋に忍び込んで、枕に顔を埋めたり、お風呂場から髪の毛(他の毛も入っているはずですよねw)を採取したりします。元カノがストーカーになってしまっていますね。
元カレの家に忍び込むところ

プラマイということで、黒い雨の中で踊るマイナスのaiko、白い光の中で踊るプラスのaikoも見られますよ。
黒aiko

白aiko

そして、1番の最後では元カレとの想い出を思い出しながら、髪の毛をぱくっと食べてしまう衝撃のシーンもあって怖い!と思った方も多いと思います。
髪の毛食べる

2番では「全てを忘れてしまう この甘さ!」と書かれていて、医薬品として認定されたお菓子をネット通販で買います。このお菓子の色とか凄い派手で怪しすぎるしお腹壊しそうですよね。

元カレが今の彼女と手をつないでいるところを尾行してるシーンもありますね。やっぱりストーカーだ。。。
彼を尾行

通販で忘れられるお菓子が届いたのでパクパクと食べます。この食べっぷりがもう元カレを忘れてしまいたいという悲しみでいっぱいになっていて、切なくなります。
全て忘れられるお菓子を食べる

その後、元カレに借りた本やDVDを返しに行きます。彼に会う直前に化粧直しをしっかりしているあたりはやっぱり元カレの気を引きたいということなのか、それとも、こんなに綺麗になったんだよと見返してやりたいことなのかわかりませんが、いずれにしても、最初のストーカーのシーンとは変わって明るくなってきましたね。
化粧直し

喫茶店で元カレになんて話しているかわかりませんが、本とDVD返すよ、今までありがとう楽しかったよ、じゃあね、みたいな感じでしょうか。もう吹っ切れたかのような笑顔ですね。あのお菓子の効果が出ています。
笑顔で別れるところ

そして、その帰り道のシーンです。このシーンはいろんな見方ができるのかもしれません。一度会って話したことでやっぱり彼のことが好きで忘れたくないという気持ちが溢れてきて、泣きながらあのお菓子を吐き出してしまいたいという姿が描かれているのだと私は思いました。
泣きながらお菓子を吐き出してしまいたい

PVの最後が黒aikoで終わるところもあって、ハッピーエンドではない感じですよね。雑誌でのaikoのインタビューではプラスになったりマイナスになったりするけれど、最後にはプラスになりたいと話していたかと思います。aikoも猫を被っているインタビューではプラスになりたいですよね♪という感じなのですが、実は心の中では元カレのことを今でも忘れずに好きに思っているのかもしれませんね。

aikoがニコ生で話していましたが、プラマイのPVの女優さんは「日向(ひなた)」ちゃんという方だそうです。aikoがフルネームで書かなかったから、ちょっと特定は難しいんですけど、ググったら日向千歩(ひなた ちほ)さんという方が出てきました。引退してるという情報もあってちょっと違う?他の日向ちゃんかな?化粧で女性は変わるからわからない・・・。

あとは、佐藤日向さんという人も検索結果に出てきました。この人はアイドルグループ「さくら学院」の卒業生で、天下のアミューズ所属だし、もしaikoのPVに出たらプロフィールに書きますよね?まあPVの人と顔が違う気がするし、年齢も若いのでちょっと違うっぽいね。

ちなみに「日向」だけで検索すると、予想通り艦これの日向(ひゅうが)さんがたくさん出てきます笑。検索ワードの組み合わせ方によっては人前で見られない結果が表示されるかもしれないので、気をつけてくださいね。

2015.12.12追記・・・プラマイの女優さんについてコメントを頂きました。地主日向さんという方だそうです。ありがとうございました。でもFacebook(https://www.facebook.com/hinata.jinusi)はプライベートな感じだし、公式サイトとか見つからない・・・。

終わりに

ちょっと書きすぎてしまったかもしれませんが、プラマイのMVについて書いてみました。見る人によって色々な捉え方があると思うので、これは私の個人的な感想や解釈ということで。

今回のMVはストーリー仕立てになっていて、最初にショートバージョンを見た時は怖いと思ったのですが、フルで見てみると、女性の元カレをまだ好きな気持ちが表現されていて、ちょっと切なくなりました。aikoの今と重なるところもあるのかもしれませんよね。aikoのことを想うと胸が苦しくなります。