興味深い記事を見つけたので紹介します。
ランサーズやってみたけど地雷クライアント案内所にしか見えない | kosuke.cc

クラウドソーシングとは

最近、クラウドソーシングという言葉を聞いたことがあるかもしれませんが、ランサーズというサイトもその1種ですね。

ネット上で仕事を受けるやつです。かっこいい言葉が使われていますが、要は内職みたいなものという認識でいます。合っていますでしょうか?

上記の記事では、地雷クライアントという表現を使われていますが、実際に使ってみたら色々と大変そうですね。でもコンセプト自体はすごく良いような気がするので、今後の改善に期待したいなと思いました。

うまくできれば、家で自分のペースで仕事できないかなぁ。

収入の多角化で生き残っていくのは可能なのか?

で、この記事を見て私が考えたのは、クラウドソーシングをうまく使うことができれば、収入の多角化でこの厳しい時代を生き残っていけるのではないか?ということです。

個人的に、仕事でメンタルを病んでしまったこともあって、将来に不安を抱えているので、こういう道を検討してみるのもいいのかな、と心が動きました。

さすがに、クラウドソーシング一本で食っていくのは大変かと思いますが、簡単で負担の少ないアルバイト、投資による収入等と組み合わせていくと、何とか暮らしていけたりするのでしょうか?

ちなみに、収入の多角化として他に思いつくのは、ブログなどのアドセンスやアフィリエイトかな。当ブログにも付けていますが、私のレベルではお小遣いレベルにもなりませんよ~。プロブロガーとかハードルが高すぎます。全くお勧めしません。

文章力やデザイン力に超自信がある人や、魅力的な女性だったりしたら、止めはしませんが。。。

あとは、せどりとか転売もありますが、個人的には、転売屋のせいでライブのチケットが手に入りづらかったりするので、非常に止めて欲しいですヾ(*`Д´*)ノ”

さいごに

今回はネットでたまたま見たクラウドソーシングについての記事を書いてみました。私も言葉を聞いたことがあるレベルで全然詳しくなかったのですが、とても気になりました。
収入の多角化を考える上で、1つの柱になりえるのかもしれません。

一応、注意点など

・クラウドソーシングについては、自分も詳しくわからずに書いています。トラブル等も怖そうです。最終的には自己責任でおねがいしますね。税金とかどうするんだろ?

・投資についての判断も自己責任でお願いします。損する可能性も高いです。損しても私は責任取れませんよ~。収入が無くなっても数ヶ月~数年は生活できるだけでの資金を貯めるまでは、投資を始めないほうが良いという話を見たことがあります。

・収入を増やすよりも支出を減らすほうが簡単です。まずは節約を考えたいですね。

・こんなことを考えるよりも、自分に投資して、今の仕事を頑張ったほうがいいのかな・・・。