こんばんは、takkaaaaa(@butterfly_2100)です。北海道の十勝地方に浦幌町という町があるのですが、先日ふるさと納税をしました。御礼の品であるジンギスカンとウインナーのセットがようやく届きましたよ。

北海道浦幌町[うらほろちょう]のふるさと納税で選べる特産品・特典・使い道はこちら | ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」

北海道浦幌町のふるさと納税

今回、私は北海道浦幌町に5000円のふるさと納税をしました。御礼の品はジンギスカンとウインナーのセットを選びました。5000円でお肉をたくさん貰えるというのが魅力的だったんですよね。

ふるさとチョイスのサイトにも書いてありますが、このジンギスカンとウインナーのセットには

  • ラムジンギスカン1袋(500g)
  • 豚ジンギスカン1袋(500g)
  • 味噌ホルモン1袋(400g)
  • ウインナー(スモーク)1袋(150g)
  • ウインナー(ノンスモーク)1袋(150g)

が入っています。全部で1700グラムもありますよ。5000円のふるさと納税で貰える品物としてはかなりのボリュームです。お店で買ったら何円分なのでしょうか?少なくとも2000円以上はしそうですよね。コスパ良すぎです。

実際に届いた品物はこんな感じです。クロネコヤマトのクール宅急便で冷凍された状態で届きました。

ラムジンギスカンと豚ジンギスカンです。袋にパックされていて凍っています。
ラムジンギスカンと豚ジンギスカン

味噌ホルモンとウインナー2袋です。ホルモンは豚ですね。
味噌ホルモンとウインナー

袋の裏の記載を見ると、販売者は浦幌町のユーエムという会社みたいです。加工者は浦幌町の近くにある幕別町のサカモト食品と書いてあります。まああまり細かいことは気にしないでおきましょう。冷凍されているからだと思いますが、賞味期限も数ヶ月あって長いので、食べきれないということも無さそうです。

お肉を焼いてみました

品物が届きました~というだけな記事だと味気ないので、実際に調理してみました。そういえば、このブログに自炊写真を載せるのは初めてですね。

今回は豚ジンギスカンを選んでみました。ジンギスカンといえば羊肉ですが、これは豚肉です。うちの実家(帯広です)にいたときも焼肉することを「ジンギスカン」するって言ってたような気もします。

私は一人暮らしで500グラムを一度に食べきるのはキツイので、豚ジンギスカンの半分だけをフライパンで焼きました。豚肉なので生にならないようによく焼きました。

はい、今日の晩ご飯です!おかずが一品しかないけど、一人暮らしの男性の食事なので許してくださいね。
今日の晩ご飯
写真的には玉ねぎだけじゃなくて、ピーマンとか色のある野菜も入れればよかったかなぁ。

お肉の感想ですが、1cmぐらいの厚さがあって食べごたえがあります。それでいて柔らかいので噛みきれないということはないです(私の焼き加減がちょうど良かったのかな)。醤油ベース?のタレによく漬かっていて美味しいですね。ご飯によく合います。行者にんにく入りと書いてありましたが、全然臭いは気にならなかったですよ。

さいごに

ちなみに、浦幌町にふるさと納税の申し込みをしたのは8月だったんですけど、御礼の品は10月初めに到着しました。2か月近く待ったことになりますね。前回の北竜町のお米はすぐ届いたんですけど、やっぱり肉類は人気なんでしょうか。自治体によって御礼の品がどれぐらいの期間で届くかはマチマチですね。気長に待ちましょう。