こんにちは。takkaaaaa(@butterfly_2100)です。

うちのパソコンはもう12年ぐらい使っていたDELLのデスクトップPC(Dimmension E521)だったのですが、まだ動いていたけど、そろそろ寿命が来る時期かもしれないということで、壊れる前に買い替えてしまいました。OSもXP~8.1~10とお世話になりましたよ。

新しく買ったドスパラのデスクトップPC

新しく買ったのはドスパラのデスクトップPCで、「MagnateIM」というモデルです。


Surfaceのような持ち運びできるタブレットとしても使えるPCと迷ったのですが、Androidアプリの勉強をしたいということで、CPUとメモリなどの性能が良いものを選んでも価格が安くて済むデスクトップPCにしました。どうせ外にパソコンを持ち出さないだろうし。自分が買ったときは約6万円強ですみました。

Androidアプリを開発するのはAndroid Studioというフリーソフトを使うのですが、メモリ8GBはほぼ必須で、CPUもCore i5ぐらいはあったほうがいいみたいです。ということで、そこそこ性能がいい「MagnateIM」にしたのですが、ついでにディスクにはSSDを付けました。パソコンの起動など超速くて、音も静かだしとても快適です。

Android Studioをインストールして使ってみましたが、確かにストレスを感じない快適な動作で、Androidの仮想マシンも軽々と起動してくれました。自分のAndroidスマホでもテストできて、実機にHelloWorldの画面を表示させることができた時には少し感動しましたよ。

ただ、うちのインターネット回線は格安スマホmineoのモバイルルーターなのですが、通信量にカウントされない節約モード(200kbps)にしているのでインターネット速度は遅いです笑。Android Studioを使っているとプラグインやAndroidOSのSDKやイメージなど、数十MB~数百MB単位で大きなファイルをダウンロードする機会が多くて辛いですよ・・・。

なので、Android開発をするなら光などの固定回線にした方がいいのかなあと思い始めてます。ソニーのNURO 光が速度出ると知り合いから聞いたので気になってますよ。


おわりに

これで、前のPCでは性能上することができなったAndroidアプリ開発の勉強ができるようになりました。他にもエクセル(Libre Office)やこのブログのテーマ開発をしているnetbeansなども起動が早くてすごく快適です。目標としては、GooglePlayに自分の作ったアプリを登録してみたいですね。Androidアプリはプログラミング言語的にはJavaなので、自分も知っているし、情報や使っている人も多いので勉強しやすくていいですね。iOSアプリはMacが必要でまた別な言語だったりお金もかかるので作る気ないです笑。